三男パパのHP更新奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | EDIT | TOP

ペイ・フォワード



タグの閉じ忘れによって、ブログのレイアウトが大変なことになっていたにもかかわらず、Chromeではまったく問題なかったため数日間その事態に気づいていなかった三男パパ(@knob_papa)です。
気づいたときはかなり焦りましたwww

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

『ペイ・フォワード』という言葉を知っていますか?
今日は私の大好きなこの言葉をぜひ皆さんに紹介させていただきたいと思います。

『ペイ・フォワード』(Pay it forward) ― 日本語に訳すと「恩送り」といいます。
誰かから受けた恩や親切・厚意を、その人にお返しする(Pay backする)のではなく、別の人に送る。そしてその人が、また別の誰かに恩を送り …… という流れがつながって、恩が世界中をめぐるといった正の連鎖のことです。
ステキな言葉ですよね。

もうずいぶん前のことになりますが、まだまだ右も左もわからずにホームページを作っていた頃、JavaScriptがChromeで思うように動いてくれず途方に暮れていたことがありました。
それを知り合いの@taguchiさんに相談したところ、コードを見た瞬間に解決してくださったのです。悩んでいた時間がアホらしくなるくらい、まさに瞬殺でしたwww

で、「このご恩は必ずやいつか!」と申し出ますと、さらっと「気にしなくてもいいですよー。『ペイ・フォワード』です。今度はパパさんが別の誰かを助けてあげてください」と。

こんなことをさらりと言っちゃう@taguchiさん、かっちょよすぎます!!!www
危うく惚れそうになりましたwww

きっとあの神サイト「ドット・インストール」もこの『ペイ・フォワード』の精神で運営しているに違いありません。
あのクオリティで完全無料、しかもサイトに広告すら載せてないんですよ!
普通だったら信じられません。
でも私にはわかります。『ペイ・フォワード』ですよね!
それにボランティアで付き合っている@fkojiさんも、かなりの『ペイ・フォワード』精神の持ち主だと推察いたしますw

私のつたないエントリも、どこかで誰かの助けになればいいなと。
そんな儚い希望を持ちながら、『ペイ・フォワード』という言葉の意味をかみしめている秋の夜長です。

関連記事
01:24 | Trackback : 0 | Comment : 0 | EDIT | TOP
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://mains1011.blog24.fc2.com/tb.php/439-014072f5
検索フォーム
スポンサーリンク
なかのひと

三男パパ

Author三男パパ

Twitter@knob_papa
FacebookNobuyasu Kamata
Instagramknobpapa
生まれ東京都
住み処埼玉県

独学で自社関連のWebサイトを作っています。こんなサイトとか、あんなサイトとか。お暇ならどうぞ。

on-line:/total:

カテゴリ

openclose

最新記事
メールフォーム
ご意見・ご感想をお寄せください

お名前:

メアド:

件名:

本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。