三男パパのHP更新奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | EDIT | TOP

[F-01Cレビュー]通常スタイルとビューアスタイルで異なるメニュー表示

keitaikaigi_topbanner_004.jpg

F-06Bで、個人的に不評を博したメニューデザイン*1でしたが、F-01Cでは若干改善されています。

F-01Cのメニューデザイン
F-01Cでは通常スタイル(キー操作優先状態*2)と
ビューアスタイル(タッチパネル操作状態*3)でメニューの表示が異なります*4

F-01C_048.gif
▲通常スタイルとビューアスタイル(F-01C取扱説明書より)

F-01C_051.jpg
▲通常スタイル時のメニュー表示
F-01C_052.jpg
▲ビューアスタイル時のメニュー表示

ビューアスタイルでのメニュー表示はF-06Bと同様、イケてないデザインですが、
通常スタイルでは、そのイケてないデザインが継承されることなく、すっきりとしたものになっています。
私のように、普段タッチパネルを使わないユーザーにとっては
「行間が広くてなんかカッコわるいなぁ…」という不満は一応解消されました。

そもそも論
でも…
タッチパネルで先行するiPhoneなどのスマートフォンを見る限り、
あえてタッチ操作がしやすいようにメニュー項目の行間を広くする必要などないのではないでしょうか?
ねえ、富士通さん。

*1 : F-06Bでは、タッチパネルでの操作性を考慮したため、項目間の行間がかなり広く取られたメニューデザインになっています。正直なところ違和感ありまくりで、デザイン的にもかなりダメダメでした。詳細はこちらのエントリをご覧ください。
*2 : あくまでキー操作「優先」状態ですので、通常スタイルでもタッチ操作は可能です。今回のメニューデザイン改善により、通常スタイルのまま必要に応じてタッチパネルで操作するというのが個人的にはベストな使用方法のような気がします。Webブラウジングの際のスクロールなんかは、タッチパネルの方が格段に快適ですよ!
*3 : ディスプレイを回転させて折りたたむ「ビューアスタイル」にすると、自動的に「タッチパネル操作状態」になります。キー操作ができなくなりますので、当然と言えば当然ですが…w
*4 : メインメニューまでは共通です。表示が異なるのは第1階層メニュー以降です。

  • ケータイ会議7関連のエントリ

  • Follow us on Twitter!!

F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ
関連記事
23:13 | Trackback : 0 | Comment : 0 | EDIT | TOP
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://mains1011.blog24.fc2.com/tb.php/375-bd40ebf3
検索フォーム
スポンサーリンク
なかのひと

三男パパ

Author三男パパ

Twitter@knob_papa
FacebookNobuyasu Kamata
Instagramknobpapa
生まれ東京都
住み処埼玉県

独学で自社関連のWebサイトを作っています。こんなサイトとか、あんなサイトとか。お暇ならどうぞ。

on-line:/total:

カテゴリ

openclose

最新記事
メールフォーム
ご意見・ご感想をお寄せください

お名前:

メアド:

件名:

本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。