三男パパのHP更新奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | EDIT | TOP

マインズにおけるTwitterの与えた好影響

Twitterイメージ

会社全体でTwitterを導入しようと提案してから40日ほどが経過しました。
ここでTwitterを導入したことによる好影響をまとめておきます。
(長々と下書きをし、何回も推敲したのですが、上手くまとまらなかったのでエッセンスだけをエントリに)

  • マインズにおけるTwitterの与えた好影響
  • 社内の情報共有 (お互いに何をやっているかを把握出来る)
  • 簡単な業務連絡に利用 (メールするほどでもない簡単な連絡に利用)
  • 社員のガス抜き効果 (本音が漏れ聞こえたりw)
  • 社員が気軽に情報発信 (意外な一面が見えたりw)
  • コミュニケーションが向上 (総括するとこれにつきる!)

夏期講習が始まると、社員同士といえども同じ教室で働いていない限り
1ヶ月半ほど顔を合わせることがなくなります。
今まで講習中は、他の社員がどんな状態なのかをお互いに把握することは難しかったのですが、
Twitterを始めてからは「今日も元気そうだ」とか「今日は忙しそうだ」という
他の社員の状況を把握出来るようになりました。
会社発展のために社員同士のコミュニケーションが欠かせない中小企業にとっては、
これは非常に大きなメリットだと言えるのではないでしょうか。

「今日はkmジョギングしました」とか「今○○まで来ています(○○なう)」という内容は、
わざわざメールで他の人に知らせたりしませんよね。
そんな日常の何気ない行動までお互いに知ることができるということが、
社員同士のコミュニケーション向上につながるのだと思います。

また、業務メールでは絶対にやらないような
ボケツイートにリプライでツッコミを入れるなんてことも。

もちろん「忙しい業務が余計に煩雑になる」等のデメリットもないわけではありませんが、
それを補って余りあるだけのメリットがあると感じています。
もともとはホームページの情報発信を拡げるためのツールとして導入したのですが、
予想外の好影響に驚いています。

お互いに勝手につぶやいているだけでコミュニケーションが深まる。
そう考えるとTwitterっておもしろいツールですね。

@knob_papa
Twitterもやっています!
関連記事
07:44 | Trackback : 0 | Comment : 0 | EDIT | TOP
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://mains1011.blog24.fc2.com/tb.php/322-173b1ed3
検索フォーム
スポンサーリンク
なかのひと

三男パパ

Author三男パパ

Twitter@knob_papa
FacebookNobuyasu Kamata
Instagramknobpapa
生まれ東京都
住み処埼玉県

独学で自社関連のWebサイトを作っています。こんなサイトとか、あんなサイトとか。お暇ならどうぞ。

on-line:/total:

カテゴリ

openclose

最新記事
メールフォーム
ご意見・ご感想をお寄せください

お名前:

メアド:

件名:

本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。