三男パパのHP更新奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | EDIT | TOP

何か間違ってる!www

yutch_110123_003.jpg

自分で作ったレゴをお古のケータイ(D902iS)のカメラで撮影しようとしているチビです。

何かが間違っています(笑)!
それじゃ、何も見えないだろ(笑)!

きっとデジイチで撮影している私を真似てみたんでしょうね…。
スポンサーサイト
15:43 | Trackback : 0 | Comment : 0 | EDIT | TOP

レゴな日曜日

この前の日曜日、チビ(5歳)と一緒に久々のレゴサンデーを満喫しました。

当日は朝5時に起床して、6時30分から草加駅で入試応援。
朝マック*1で朝食を摂ったあと、越谷校に寄り辻先生とGoogleカレンダーの打ち合わせ。

数日前から「今度のお休みの日はレゴをやろう!」と約束していのですが、
8時30分頃帰宅すると、すでにチビが目を輝かせて待っていました。
しかも日曜の早い時間帯なのにすでに着替えが完了しています(!!)*2

で、チビが作ったのがこちら。

lego_110123_001.jpg
▲「レゴクリエイター5868/ワニ」

クリエイターシリーズの例に漏れず、「ワニ」以外に「恐竜」や「深海魚」に組み替えられるのですが、
それはまた別の機会に。
(勝手に作ったら怒られますので…w)

yutch_110123_001.jpg

yutch_110123_002.jpg
▲作っているときは真剣そのもの

いやぁ…
「一緒に作ろう」って誘われたはずなのですが、最初から最後まで完全にチビひとりで作っちゃいました。
別にパパいなくてもいいじゃん(汗)ww

ワニを完成させたあと、チビは「レゴで戦いごっこがしたい」と言いだし、
以前に作った「レゴクリエイター6751/レッドドラゴン」を黙々と作り始めました。

lego_110123_002.jpg
▲完成したレッドドラゴン(左)。ワニ(右)と一緒に。

taiga_110123_001.jpg
▲便乗して別のレゴを組み替えて遊ぶ次男

次男もレゴ好きなんですよね。
長男は全くといっていいほど興味を示しませんが。

チビの成長っぷりに目を細めた日曜日でした。

*1 : 基本的にマックは大好きなのですが、特に朝マックの「マックグリドル ソーセージ&エッグ・チーズ」にはZOKKONです。きっと毎日食べても飽きないでしょう。こんな組み合わせのハンバーガーを考えた人は天才に違いありません。
*2 : 休みの日はヘタすりゃ1日中パジャマのときも…(笑)。この日は、奥さんによると「早くから起きてさっさと着替えてパパが帰ってくるのを今か今かと待っていた」とのこと。かわゆすぎる(笑)。
17:04 | Trackback : 0 | Comment : 0 | EDIT | TOP

バターナイフ騒動

自宅でずっと使っているバターナイフの形が気に入らず、
イオンレイクタウン内のジャスコで新しいのを買ってきました。

butterknife.jpg
▲今までのバターナイフ(左)と新しいバターナイフ(右)

実家ではずっと右の形のものを使ってきたので、左のものはどうにも使いにくかったんです。
バター(実際にはマーガリンですがw)が少なくなると特に取りづらくなり、イライラと…。

で、うちの奥さんに「バターナイフって言ったらこの形でしょう!」と得意げに披露したら、
「あ…、これ左利きだと使いにくいんだよね…」とあっさり全否定。

なるほどー!
確かに先端の形が左右対称でないため、左手で使うと上手くバターを塗れません。
しかも途中に傾斜がついているため、今までのバターナイフのように裏返して使うわけにもいきません。
言われてみれば、確かに左利きの人には使いにくい形をしています。

いやぁ…。
うちの奥さんが左利きだったってこと、すっかり忘れていましたよ(笑)!*1

*1 : 私の名誉のために申し上げると、うちの奥さんは小さい頃に両親に矯正されたらしく、お箸も鉛筆も右手で持ちます。決して普段奥さんのことを見ていないわけではありません。なぜかボールを投げるときだけは左手を使いますw
16:04 | Trackback : 0 | Comment : 0 | EDIT | TOP

似てる!?

ノートブック壁紙

ご存知Paul Frank氏のイラストです。
先日我が家にやってきたacerノートブックの壁紙にしているのですが、
これが奥さんの大のお気に入り。
曰く、次男に似ていると(笑)。

言われてみれば…w

@knob_papa
Twitterもやっています!
22:25 | Trackback : 0 | Comment : 0 | EDIT | TOP

チビなりの立体ピクロスの楽しみ方

立体ピクロス

最近我が家のチビ(5歳)が夢中になっているのがDSソフト「立体ピクロス」。
イラストロジックの立体版みたいなパズルゲームです。

縦方向・横方向・上下方向に書いてある数字から、消すブロック・残すブロックをロジカルに判断し
最終的に立体イラストが完成するという流れのパズルで、
例えば、10マスある列に「8」とあったら
真ん中の6マスは必ず塗りつぶされる(残すブロックになる)といった考え方を駆使して解いていきます。

チビは「お絵かきソフト」と同じようにとらえているらしいのですが、
ま、当然のことながら5歳児には難しすぎ…。

で、行き詰まったチビが、チビなりに考えた最初の解決策。

解決策(その1)パパのセーブデータを見て形を覚え、そのまま再現する

なるほど(笑)。
5歳児なりに一生懸命考えましたね!

しかしながら問題が進み、形が複雑になるにしたがって当然のことながら再度行き詰まります。
そこでチビが考えた次なる解決策。

解決策(その2)ママにやってもらう

楽しいんでしょうか(笑)?

@knob_papa
Twitterもやっています!
10:11 | Trackback : 0 | Comment : 0 | EDIT | TOP
検索フォーム
スポンサーリンク
なかのひと

三男パパ

Author三男パパ

Twitter@knob_papa
FacebookNobuyasu Kamata
Instagramknobpapa
生まれ東京都
住み処埼玉県

独学で自社関連のWebサイトを作っています。こんなサイトとか、あんなサイトとか。お暇ならどうぞ。

on-line:/total:

カテゴリ

openclose

最新記事
メールフォーム
ご意見・ご感想をお寄せください

お名前:

メアド:

件名:

本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。