三男パパのHP更新奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | EDIT | TOP

[F-01C/F-02C/F-03Cレビュー]絵文字が1つにまとめられて選びやすくなったよ

keitaikaigi_topbanner_004.jpg

F-01C/F-02C/F-03Cでは、2010夏モデルのF-07Bと比べて絵文字の選択がしやすくなりました。

F-07Bの絵文字選択画面
F-07B_001_20101221183403.jpg
▲絵文字1
F-07B_002_20101221183402.jpg
▲絵文字2
F-07B_003_20101221183402.jpg
▲絵文字D(デコメ絵文字)

上記の写真のように、F-07Bでは絵文字は「絵文字1」と「絵文字2」に分かれており、
カメラキーを押す度に「絵文字1」→「絵文字2」→「絵文字D」(デコメ絵文字)と入れ替わります。
「絵文字」が2種類ありますので、
目的の絵文字がどちらのグループに分かれているかを把握していないと、探すのに結構苦労します。

また、いったん絵文字選択画面を終了して再び絵文字を使う場合は、
前回終了時の画面が最初に表示される仕様になっています。
これがなかなか面倒で、例えば前回「絵文字D」で終了した場合、
今回「絵文字2」にある絵文字を使おうとすると、
「絵文字D」→「絵文字1」→「絵文字2」と3回もカメラキーを押す必要があります。
しかも「絵文字D」を表示すると、画面の動きが重く、操作がもたつきますので、
ちょっとイラッとすること請け合いです。

F-01C/F-02C/F-03Cの絵文字選択画面
F-01C/F-02C/F-03Cから絵文字が1つのグループにまとめられ、
カメラキーで選択するのは「絵文字」と「絵文字D」だけになりました。
また、並んでいる順番もジャンルごとに整理されましたので、とても選びやすくなった印象を受けます。
さらに、普段「絵文字D」を使わない人にとっては、
絵文字選択時に「絵文字D」を通過する必要性がなくなったのは大きな改善ではないでしょうか?
(下の写真は全てF-02Cの画面を撮影したものです*1

F-02C_041.jpg
▲絵文字(1/4ページ)
F-02C_042.jpg
▲絵文字(2/4ページ)
F-02C_043.jpg
▲絵文字(3/4ページ)
F-02C_044.jpg
▲絵文字(4/4ページ)

また、F-01C/F-02C/F-03Cでは、絵文字選択画面でページを切り替える際に、
スライドアニメーションの効果が入るようになりました。
(良し悪しは別としてw)



*1 : 上のF-07Bの写真と比べると、F-07Bの液晶の黄色っぽさが目立ちますねw 比べてみるまでは気がつきませんでしたが、並べてみるとずいぶん違うものです。F-02Cが青っぽいのか、F-07Bが黄色っぽいのか…。好みにもよるとは思いますが、個人的にはF-02Cの青っぽい液晶の方がきれいに見えるような気がします。

  • ケータイ会議7関連のエントリ

  • Follow us on Twitter!!

F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ
スポンサーサイト
17:19 | Trackback : 0 | Comment : 0 | EDIT | TOP

[F-01C/F-02C/F-03Cレビュー]楽ちん!メール自動振分け設定

keitaikaigi_topbanner_004.jpg

F-01C/F-02C/F-03Cでは、メール自動振分けの設定がかなり楽になりました。

F-07Bでの「メール自動振り分け設定」の手順
2010年夏モデルのF-07Bで「メール自動振り分け機能」を設定するには以下の手順が必要です。
(1) [メール]→[受信メール]に任意のフォルダを作成
(2) 再び[メール]メニューまで戻り*1[メール設定]→[メール振り分け設定]を選択
(3) 認証操作後、[受信振り分け条件]を選択
(4) [追加]を選択後、振り分け条件を指定する
(5) 振り分け条件指定後、その条件を適用するフォルダを指定
びっくりするぐらい面倒です。

F-01C/F-02C/F-03Cでの設定
これが、今回のF-01C/F-02C/F-03Cでは驚くほど簡単に!
なお、キャプチャ画像は全てF-03Cのものを使用しています。

F-03C_026.jpg 1 [メール]→[受信BOX]*2に任意のフォルダを作成。するとすぐに振分け*3条件を設定するかどうかたずねられるので「はい」を選択。
F-03C_027.jpg 2 認証操作。指紋または暗証番号を入力。
F-03C_028.jpg 3 振分け条件を「アドレス」「ドメイン」「グループ」「題名」などから選択。
F-03C_029.jpg 4 振分け条件で「アドレス」を選ぶと、「電話帳検索」「直接入力」「履歴」から選択できる。
F-03C_030.jpg 5 送信BOXにも同じフォルダを追加するかどうかたずねられる。「はい」を選んだ場合は、振分け条件がそのまま引き継がれる。

ここまで全てが一連の流れで設定可能。
F-03C_031.jpg 6 振分け設定終了後、振分け条件に従った「メール再振分け*4」は、サブメニューから行う。

めっちゃ進歩しましたよ!
他社のケータイでは、こんな機能はとうの昔に付いていましたので*5
Fがやっと追いついたって感じですかね(汗)w

蛇足
会社のホームページを作成する際に最近覚えた<sup>タグを使って注釈*6を付けてみました。
どうでもいいところに注釈が付いているような気がしなくもありませんが…。
とりあえずはテストってことでw

*1 : F-07Bでは、とりあえず自動振り分け用のフォルダを作成しても、そのままでは何もできません。いちいち[メール設定]まで行って「メール振り分け設定」を行う必要があります。あまりにも悲しすぎる仕様です。
*2 : F-07Bの「受信メール」がF-01C/F-02C/F-03Cでは「受信BOX」に、「受信BOX」が「受信トレイ」に変わりました。
*3 : どうでもいいことですが、F-07Bでは「振り分け」と表記されていたのが、F-01C/F-02C/F-03Cでは「振分け」と表記されています。「り」はどこへ行ってしまったのでしょうか?
*4 : F-07Bには「メール再振分け」機能は付いておらず、メールの再振分けは、いちいち手動で各フォルダに振り分けるという作業をちまちまと…。
*5 : 手元にある機種で確認する限り、2009年12月に発売されたN-02Bにはすでにこのような機能が搭載されています。2009年1月発売のP-02Aには搭載されていませんが、サブメニューから簡単にメール自動振り分けを設定することができます。この点ではFはずいぶんと遅れていたんですね。OSの違いによる遅れなのかもしれませんが、Fと同じSymbian OSを採用しているSHは個人的にどうしても好きになれず、手元に検証できる端末がないんです。振り返ってみれば、docomoに端末を提供している主なメーカーで1度も使ったことがないのはシャープだけですね。正直なところ、なぜSHがあんなに売れているのか不思議でなりません。「Q-pot.」とのコラボモデルSH-04Cはちょっと気になりますが…w
*6 : 王蟲さんのブログから判断するに、「注釈は好き勝手に書いていいもの」という結論に達しましたので、好き勝手に書かせてもらいました(笑)。

  • ケータイ会議7関連のエントリ

  • Follow us on Twitter!!

F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ
12:44 | Trackback : 0 | Comment : 0 | EDIT | TOP

[F-01C/F-02C/F-03Cレビュー]指紋認証の精度を上げる小技

keitaikaigi_topbanner_004.jpg

「セキュリティのF」といわれる富士通製ケータイには欠かせない「指紋認証」。
その精度を上げるためのちょっとした小技を。

指紋登録方法
指紋登録の手順は以下の通りです。
待受画面から[MENU]→[(8)本体設定]→[(6)ロック・セキュリティ]→[(3)セキュリティ設定]
→[(2)指紋登録]

ポイント
ここでポイントになるのは、指紋が10件も登録できるという点です。
ケータイを手に持った状態で認証動作を行うことを考えると、
認証に使う指は人差し指か中指ですよね。
あまり親指や小指で認証動作を行う人もいないかと(笑)。
そこで、以下のように登録します(私の例です)。

F-03C_025.jpg
▲指紋登録一覧画面(F-03C)

上記のように、同じ指を何回も登録するのがポイント。
私の場合は、万が一の場合を考えて、左右の人差し指を3回、中指を2回登録しています。
極端な話、片方の人差し指だけを10回登録するのもありでしょう。
以前、「なかなか認証してくれないんですけど…」と富士通の方に相談したところ、
「同じ指を何度も登録すると良い」とアドバイスをいただいたので、これでバッチリなはずです。

実際、認証精度は抜群です。
まず一発で認証してくれますよ。
なかなか認証してくれないという方は、ぜひ試してみてください。

その他
富士通さんの話によると、指紋認証は湿気に弱いようです。
手汗を多くかく人は、指紋認証とは少々相性が悪いかもしれません。
逆に湿気を除けば、非常に柔軟性があり、
風呂上がりのしわくちゃな指先でもきちんと認識してくれたことには驚きました。

皆様が素敵な「指紋ライフ」を満喫できることを願って。

  • ケータイ会議7関連のエントリ

  • Follow us on Twitter!!

F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイト
F-01C/F-02C/F-03C 最新Fケータイブロガー徹底レビューまとめサイトへ
09:07 | Trackback : 0 | Comment : 1 | EDIT | TOP

富士通2010冬春モデル内覧会に行ってきましたよ

fj_nairankai_001.jpg

土曜日。
午前中のAMN招待枠の内覧会に引き続き、
午後はケータイカイガーとして富士通の内覧会に参加させていただきました。

スライドで説明してもらった富士通2010冬春モデルの概要を足早に。
12:49 | Trackback : 0 | Comment : 0 | EDIT | TOP
検索フォーム
スポンサーリンク
なかのひと

三男パパ

Author三男パパ

Twitter@knob_papa
FacebookNobuyasu Kamata
Instagramknobpapa
生まれ東京都
住み処埼玉県

独学で自社関連のWebサイトを作っています。こんなサイトとか、あんなサイトとか。お暇ならどうぞ。

on-line:/total:

カテゴリ

openclose

最新記事
メールフォーム
ご意見・ご感想をお寄せください

お名前:

メアド:

件名:

本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。